LISTEN ホームへ

文字サイズの可変文字を小さくする文字を中くらいにする文字を大きくする
あなたと考える、その先の「いい住まい」
ホームへLISTENとは?
 
LISTENコミュニティ LISTENコミュニティ 完成!LISTENのカタチ Maker's Interview

ホーム > LISTENコミュニティ > No.35 理想のコンセントを考える

理想のコンセントを考える

2017.04.18 up

スマートフォンやタブレット、電動自転車、コードレス掃除機など技術の進歩で私達の生活はとても便利になっています。ただそれらは全てコンセントから充電もしくは送電しなければただのモノになってしまいます。昔に比べコンセントを使用する機器が増えた今、なるべく配線が見えず、タコ足配線にならず快適な部屋にする為のコンセントのあるべき姿とは?今回のLISTENでは、理想のコンセントについて考えるディスカッションをしました。

≪5/7(日)までにご意見投稿いただいた方の中から、QUOカード500円分を抽選でプレゼント!≫

コンセントについてのお悩みはありますか?

Aさん: 身のまわりに便利な家電が増えたことでコンセントが足りず、基本的にタコ足配線になっているのが悩みです。
Bさん: うちもそうです。ベッドの近くや洗面所のほとんど、必要なところにコンセントがないのが不便で…。
Cさん: ここにほしい!と思うところに限って足りなかったりしますよね。うちはキッチンで家電を使うことが多くて、2種類のジューサーにコーヒーメーカー、電気ケトルやヨーグルトメーカーもあるので、抜き差しして使っていますがとても面倒です。
Dさん: そうですよね、どうしてもタコ足配線になりがちです。
私はコンセント部分がすっきりしていないのが嫌で、隠したいんですよね。
Bさん: PC関連やカメラのコードが全部黒なので、PC本体とプリンター、デジカメなど色々繋いでいると、どれがどのコードなのかわからなくなって間違えて抜いてしまうことがよくあります。あと、テーブルとの距離が離れているので足を引っ掛けてしまうことも多くて。
Cさん: うちも、歩き始めた子供が足をひっかけないか不安です。
よく差込口を触りそうになっているのも気になっていて。

コンセントで何か工夫されることはありますか?

Bさん: 電源タップを多用しています。個別スイッチタイプもあり簡単に入り切りができ、省エネにもなりますよね。
Aさん: 電源タップや延長コードは必須ですよね。 あとは、コンセントに繋ぐ充電器のほうを1m以上ある長めのものを選んでいます。
Dさん: うちも5mから7mの延長コードや、省エネタイプの電源分岐タップなどのツールを活用しています。あとはデスクなどは、コンセントが埋め込めるタイプのものを選んで、なるべくすっきり見せるように工夫しています。
Cさん: 僕はコンセントボックスを使ってまとめています。携帯充電器もコンセントボックスに入れて、使う人数分の線だけ出るように。うちもベッドサイドにコンセントがなくて困っているので、そこは、長いタイプの充電器を使うようにしています。
Bさん: コンセントボックス、良いですね。私はUSBで充電するアイテムも多いので、コンセントの差し込み口にUSBがついているタイプのものを買おうと思っています。今はコンセントにまつわるグッズもたくさんあると思うので、見直してみたいな。

「こんなコンセントがあったらいいな」と思うことは?

Dさん: 先ほどお話に出た、USB付きの電源タップは便利そうですね。あとやっぱりベッドサイドにコンセントは必須です!ベッドの高さも考えて、少し高めの位置にあるとより良いんですけどね。
Bさん: ここにほしい、ということであれば洗面所も。今はコンセント使用率の高い洗面所を諦め、ヘアアイロンをベッドルームで使う羽目になっているので。
Cさん: 僕はやっぱりキッチン周りですね。あとは、テレビ周りの配線を全部壁の中に収納したいなと思います。埋め込み型のコンセントボックスがあればいいのにな。子供にとっても安全です。
Aさん: コンセントがある位置も大切ですよね。コンセントがあるということは、それに繋がる物があるということだから、室内の片面に集中させずに分散してあってほしい。
Dさん: コンセント周りってどうしてもごちゃごちゃしがちですもんね。「こんなものがあったらいいな」ですが、コンセント部分が独立タイプの延長コードになっている、とかどうですか?使用時だけ伸ばせて、使い終わったらコンセント内部に収納されるような。掃除機のコードから発想しました(笑)。それと最近、携帯を置くだけで充電出来るワイヤレス充電家具や機器も出たというのを雑誌で見ました。
Cさん: それいいですね!ほしいです。やっぱりコードが見えるのは気になりますよね。オフィスのように、床に埋め込み式のコンセントが欲しいなとよく思います。使わないときは、うまく隠れているような。
Aさん: やっぱり家族構成や家具が変わるだけで、コンセントの悩みも変わるので、便利グッズも利用しつつ、可動式のコンセントがあるといいなと思います。

まとめ

ディスカッションではやはり圧倒的にコンセントの数が足りない!との声が多く集まりました。それぞれのライフスタイルに合わせて現状のコンセント事情のなかでうまく工夫しながら暮らしている様子。あなたにとっての理想のコンセントはどのようなものでしょうか。改めて考えてみると、コンセントが意外と重要な存在であるということに気がつくはずです。もう一度見直して見て、理想のコンセントについて考えてみませんか。LISTENでは、あなたのご意見をお待ちしております。
このコラムへご意見をいただくと、抽選でプレゼント!
※プレゼント抽選対象は、BrilliaClub会員様となります。
未登録の方はBrillia Club登録ページよりご登録ください。
<登録費・年会費無料>

これまでのコラム・アンケート

コラム:「 片付く暮らし。」
コラム:「 理想のキッチンのある暮らし。」
コラム:「 理想の住まいを諦めない。」
コラム:「 家のお風呂の未来会議。」
コラム:「シェアっていいね。」
コラム:「都心の限られたスペースを、上手に使う方法とその考え方。」
コラム:「心地好い睡眠のある暮らし」
コラム:「気持ちと機能が共に揃った、誰もが心地好い部屋作り。美しい収納が育む、好循環。」
コラム:「季節の移り変わりを感じ、人の心を想像する。お茶の時間を楽しむ暮らし」
コラム:「人と自然が穏やかに共生する。香って触って味わうことで、くつろぎのある暮らしを。」

Brilliaの関連サイト

Brillia 新築分譲マンション
東京建物が贈る洗練と安心のマンション「Brillia」の最新情報をご案内しているサイトです。



Brillia  Owner's CLUB
毎日のくらしに役立つおトクな情報、より快適な住まいを維持するためのアフターケア・サポートなどをご紹介するサイトです。

ページTOP

Brillia(ブリリア)の住まい ホーム|LISTENコミュニティ|完成!LISTENのカタチMaker's Interviewブリリア 評判

FAQ・よくあるご質問Brillia 会員登録会員規約・個人情報のお取扱に関してBrillia Owners's Clubお問合わせサイトマップ

Copyright(c)Tokyo Tatemono Co.,Ltd All Rights Reserved. 東京建物 Brillia
 
Get FlashPlayer