LISTEN ホームへ

文字サイズの可変文字を小さくする文字を中くらいにする文字を大きくする
あなたと考える、その先の「いい住まい」
ホームへLISTENとは?
 
LISTENコミュニティ LISTENコミュニティ 完成!LISTENのカタチ Maker's Interview

ホーム > LISTENコミュニティ > No.33 理想のキッチンのある暮らし。

理想のキッチンのある暮らし。

2016.12.06 up

これまで皆さまと一緒に様々な角度から理想の暮らしについて考えてきたLISTEN。今回のテーマはキッチンです。今のように電気式の冷蔵庫がなかった時代、食材を腐らせないようにするためにあまり日が差さない北側の、奥まった場所に配置されていた「台所」。昭和30年頃、住宅公団の誕生によって、今のダイニングキッチンの原型となる欧米文化の影響を受けた「台所兼食事室」が台頭するようになりました。それから60年以上が経ち、キッチンにも多様な形状が生まれ、ライフスタイルに合わせて選択できる時代がやってきました。あなたにぴったりのキッチンは、どんなキッチンでしょうか。キッチンについて考えるのは、生活について考えること。さっそく、タイプ別にキッチンを見直していきましょう。

≪1/4(水)までにご意見投稿いただいた方の中から、QUOカード500円分を抽選でプレゼント!≫

メリットもそれぞれな個性豊かなキッチン

ダイニングキッチンが主流になった今、キッチンは住まいの中心となりました。また女性の社会進出における夫婦共働きによって、キッチンにはより効率が求められるようになり、その進化は加速していきます。現代では大きく分けて、3つのスタイルに分けることができます。ダイニングからキッチンを見せないように独立した「クローズ型キッチン」、ダイニングから調理している様子が見える「対面式キッチン(アイランドキッチン、オープンキッチン)」・ダイニングに背を向け、壁を向くかたちの「背面式キッチン」。それぞれの魅力はどのようなところにあるのでしょうか。

料理のにおいや生活感まで切り分けるクローズ型キッチン

キッチンの生活感を見せたくない方や、料理のにおいが気になる人には、クローズ型キッチンがおすすめ。どうしても生活感の強くなるキッチンまわりの小物も、クローズ型キッチンならキッチン内におさめることができます。多少散らかってもダイニングから目につきづらいため、急な来客にも安心です。また焼き魚やカレーなどにおいの強いものを作っても、ダイニングやリビングににおいが流れにくいというメリットも。調理に集中することのできる、贅沢な空間です。

“ながら作業派”やママの支持が厚いオープンキッチン

カウンターを携えていることも多い対面式のオープンキッチン。ダイニングの方を向きながら作業をすることになるので、家族とのコミュニケーションが取りやすいことが魅力です。子供がいるママにも安心。ダイニングから目に入るキッチンで調理をすることで、子供達も自分がいつも食べている食事がどうやってできているのか見ることができ、手伝いにも参加しやすく食育にも役に立ちそうです。

自由自在に動き回れる、アイランドキッチン

キッチンテーブルだけが独立し、360度様々な位置から調理に参加できるアイランドキッチン。回遊性がよく、料理教室などでもよく採用されるキッチンですね。キッチンとリビングが一体になったデザインに憧れている方も多いのではないでしょうか。動線が取りやすいので、夫婦で一緒に調理をしたり、子供が手伝いをしやすかったり、キッチンを中心としたコミュニケーションに一役買ってくれます。

リビング広々、料理にも集中できる背面式キッチン

キッチンが壁付けされていて、ダイニングに背を向けて作業をするスタイルになる背面式キッチン。壁側にキッチン設備がまとまるのでリビング側に広いスペースが確保出来ます。向かいの壁をうまく使った吊り下げ式収納など、インテリアをアレンジして楽しむこともできそうです。油や水がはねても壁をふけば良いので掃除がしやすく、調理中の動線もとりやすく、効率の良いキッチンとも言えるでしょう。

あなたのライフスタイルと好みにぴったりなキッチンは?

多様化するキッチンのスタイル。ライフスタイルはもちろん、キッチンを使うときに重要視しているポイントや家族構成などによって、キッチンとの相性も変わります。あなたが使っている今のキッチンへのお悩みを考え直してみれば、理想のキッチンがはっきりとしてくるかもしれません。あなたはどんなキッチンがお好みでしたか。ご意見をお待ちしております。

(ご意見の受付は終了いたしました。)


これまでのコラム・アンケート

コラム:「 理想の住まいを諦めない。」
コラム:「 家のお風呂の未来会議。」
コラム:「シェアっていいね。」
コラム:「都心の限られたスペースを、上手に使う方法とその考え方。」
コラム:「心地好い睡眠のある暮らし」
コラム:「気持ちと機能が共に揃った、誰もが心地好い部屋作り。美しい収納が育む、好循環。」
コラム:「季節の移り変わりを感じ、人の心を想像する。お茶の時間を楽しむ暮らし」
コラム:「人と自然が穏やかに共生する。香って触って味わうことで、くつろぎのある暮らしを。」

Brilliaの関連サイト

Brillia 新築分譲マンション
東京建物が贈る洗練と安心のマンション「Brillia」の最新情報をご案内しているサイトです。



Brillia  Owner's CLUB
毎日のくらしに役立つおトクな情報、より快適な住まいを維持するためのアフターケア・サポートなどをご紹介するサイトです。

ページTOP

Brillia(ブリリア)の住まい ホーム|LISTENコミュニティ|完成!LISTENのカタチMaker's Interviewブリリア 評判

FAQ・よくあるご質問Brillia 会員登録会員規約・個人情報のお取扱に関してBrillia Owners's Clubお問合わせサイトマップ

Copyright(c)Tokyo Tatemono Co.,Ltd All Rights Reserved. 東京建物 Brillia
 
Get FlashPlayer