LISTEN ホームへ

文字サイズの可変文字を小さくする文字を中くらいにする文字を大きくする
あなたと考える、その先の「いい住まい」
ホームへLISTENとは?
 
LISTENコミュニティ LISTENコミュニティ 完成!LISTENのカタチ Maker's Interview

ホーム > LISTENコミュニティ > No.25 人と自然が穏やかに共生する。香って触って味わうことで、くつろぎのある暮らしを。

No.25 人と自然が穏やかに共生する。香って触って味わうことで、くつろぎのある暮らしを。

2014.12.24 up

より良い暮らしを求めて、これまでに様々な角度で研究を続けてきたLISTEN。
今回は、カモミールを使ったスキンケア用品を展開し、宿泊施設を有した『カミツレの里』を運営しているカミツレ研究所の代表・北條裕子さんに、「くつろぎのある暮らし」についてお話を伺いました。
北條さんは、カモミールを通して様々な自然の恵みをうまく生活に取り入れてきた「くつろぎ上手」。あなたの暮らしに役立つヒントを探します。

北アルプスを臨む、長野県北安曇郡池田町。時に雲海も見られるような自然豊かで空気の澄んだ場所に広々としたカモミール畑があります。5月下旬から6月上旬になれば、白と黄色の絨毯を広げたようにあたり一面が花で覆い尽くされ、えも言われぬ素晴らしい香りに包まれるその場所は、カモミールを使ったスキンケア用品を製造・販売するカミツレ研究所の自社農園。栽培したカモミールからエキスを抽出する工場と、カミツレエキスがたっぷり入った大浴場を有する宿泊施設が併設され、宿泊や農業体験、工場見学などを受け入れながら、人々にくつろぎを提供している場所です。

肌には潤いを、心には香りでリラックス。

「『大地の林檎』という意味のギリシア語が語源であると言われている通り、カモミールは林檎の果実に似たような豊潤な甘い香りがします。1982年まで日本薬局第10改正に「カミツレ花」という名で医薬品として記載され、薬として活用されていたほど優れた薬効を持っているんです。ヨーロッパでも『ハーブの女王』や『植物のお医者さん』と呼ばれて子供の風邪対策に使われるなど古くから幅広く親しまれてきたんですよ」。そう教えてくれたのは、カミツレ研究所の現代表・北條裕子さん。裕子さんの父、北條晴久さんが「人のお役に立ちたい」という思いでカモミールの入浴剤を作ったのがカミツレ研究所の始まりです。
宿泊施設の“八寿恵荘”では、宿泊者が滞在中、くつろいで過ごすことができるように様々な工夫が施されています。まずはカミツレエキスをたっぷり入れた大浴場。入浴剤は、香りでのリラックス効果はもちろん、保湿や保温の効果があるものもあります。例えばカミツレ研究所のカモミールの入浴剤は、通常花部分だけが使用されることの多いカモミールの全草(花・茎・葉)を使い、有効成分をなるべく壊さないように熱を加えずに抽出している純度の高いエキス。肌の炎症を鎮め、しっかりと保湿をすることで乾燥や外的刺激から肌を守ってくれるのです。
「人工的な香料を使っているものではなく、植物などの自然な香りを選ぶことで、香りに過敏になっているデリケートな時期にもリラックスすることができるんです。」(北條裕子さん)入浴は一日の疲れをリセットすることのできる大事な時間。入浴剤にこだわってみることで、心にも身体にも様々な効果があるのです。

畑から学ぶ土と人との良い関係。

「食堂では、畑でとれた有機野菜をたくさん使った大皿の料理を用意しています。みんなでひとつのお皿を回し合いながら会話を楽しんでもらいたいと思っています。あとは、なるべく大地を感じてほしいので、館内では靴を脱いで裸足で過ごすことができるように床暖房も設置しています」(北條さん)。『カミツレの里』では、人々が土に触れる機会を増やしてもらうため、農業体験などの機会を積極的に作っています。
「農園で土を触っていると心の底からリラックスできます。普段、都会での暮らしのなかで、日常的に土に触ることのない人が多いのではないでしょうか。汚れるなんて思わずに、もっと土に触れてみてください。カモミールなら、『逆境に負けない強さ』という花言葉があるほど強い植物なので、ベランダでも栽培していただけますよ」(北條さん)。
実際、様々な実験でガーデニングでストレスが緩和され、免疫力が向上することが証明されています。『園芸療法』、『園芸セラピー』は、欧米を中心に広く認められつつある療法なのです。部屋やベランダに鉢植えを置いてみることで暮らしのなかに「土」を取り入れてみるのも良いかもしれません。土を触って癒されたあとには、自分で育てたハーブを使ったハーブティーでさらにリラックス。部屋の中で、自然の小さな循環を起こすことができるのです。
北條さんに教えてもらった「くつろぎのある暮らし」。暮らしのなかに心地好い香りを取り入れ、日常的に土と触れ合って大地を感じる。「くつろぎ」とは、人工的なものに囲まれた生活にいかに自然を取り入れ、人間の自然な状態に近づけていくかということにヒントがあるのかもしれません。豊潤な甘い香りをきっかけにイメージを豊かに膨らませれば、毎日の暮らしはもっと色鮮やかになります。
皆さんの住まいに役立てられるヒントは見つかったでしょうか。ご意見をお待ちしております。(ご意見の受付は終了いたしました。)
カミツレ研究所
国産カモミールを使ったスキンケアブランド「華密恋」を製造・販売している。
長野県池田町にある「カミツレの里」内の八寿恵荘(宿泊施設)では、週末限定で八寿恵荘日帰り入浴も受付中。(4月〜11月)
カミツレエキス製造工場の見学も受け付けている。
八寿恵荘は、2015年5月頃大幅リニューアル予定。
(長野県北安曇郡池田町広津4098 TEL:0261・62・9119)



これまでのコラム・アンケート

コラム:「色のある暮らしを求めて。住空間から気持ちをカラフルにする、特別なペイントのストーリー。」
コラム:「住まいに馴染む可動式の本棚が、本と人との幸せな関係を育む。」
コラム:「家族4人の暮らしが育む、グリーンと住まいの良い関係。」
コラム:「より良い暮らしを深める、日本の手しごとを巡る旅。高岡(後編)」
コラム:「より良い暮らしを深める、日本の手しごとを巡る旅。高岡(前編)」

Brilliaの関連サイト

Brillia 新築分譲マンション
東京建物が贈る洗練と安心のマンション「Brillia」の最新情報をご案内しているサイトです。



Brillia  Owner's CLUB
毎日のくらしに役立つおトクな情報、より快適な住まいを維持するためのアフターケア・サポートなどをご紹介するサイトです。

ページTOP

Brillia(ブリリア)の住まい ホーム|LISTENコミュニティ|完成!LISTENのカタチMaker's Interviewブリリア 評判

FAQ・よくあるご質問Brillia 会員登録会員規約・個人情報のお取扱に関してBrillia Owners's Clubお問合わせサイトマップ

Copyright(c)Tokyo Tatemono Co.,Ltd All Rights Reserved. 東京建物 Brillia
 
Get FlashPlayer