LISTEN ホームへ

文字サイズの可変文字を小さくする文字を中くらいにする文字を大きくする
あなたと考える、その先の「いい住まい」
ホームへLISTENとは?
 
LISTENコミュニティ LISTENコミュニティ 完成!LISTENのカタチ Maker's Interview

ホーム > LISTENコミュニティ > No.22 家族4人の暮らしが育む、グリーンと住まいの良い関係。

No.22 家族4人の暮らしが育む、グリーンと住まいの良い関係。

2014.4.16 up

より良い暮らしを求めて、これまで様々な角度で追究を続けてきたLISTEN。今回はマンションに暮らす人に役立つヒントを求めて、住まい上手のご自宅を訪ねました。
今回、訪ねたのは、『LIFE』(代々木八幡)、『LIFE son』(参宮橋)というレストランのオーナーシェフを務める相場正一郎さんのご自宅です。
都内某所のマンション。玄関を入り、広々としたリビングに抜けると、まるで別荘地にいるときのようなゆったりとした空気が部屋中を満たしていました。

ベランダに繋がる大きな窓が壁の一面を占め、その向こうに広がるのはマンションを覆うように茂っている木々の新緑。部屋のなかで元気よく育った観葉植物と、窓の外に見えるグリーンのグラデーションが繋がって、爽やかに吹き抜ける風がそれぞれの葉をそよそよと揺らします。部屋の中央には、大きなソファと、ソファの背の方を向いて置かれた相場さんのデスク。アイランドキッチン、ならぬ、アイランドデスクとでも言えるような珍しい配置ですが、不思議と違和感はありません。

部屋の中央に置かれたデスク

デスクがこの位置にあるのには、自然な理由がありました。壁の一面は窓、もう一面は作り付けのクローゼット、もう一面はキッチンと玄関へのドアがあるため、テレビが置ける場所が限られていたそう。テレビが見える位置にソファを配置したら、デスクを置ける場所が限られてきたのだとか。「子供用の物を置いている部屋の隅にこのデスクを置くことも考えたのですが、部屋の中央にあることで、ソファに座った子供達に背を向けなくてすみますね」。家にいるときには、リビングに家族全員が集合することが多いという相場家。中央にデスクを配置したことで、みんなの顔が見えるリビングになりました。

イタリアで料理人としての修行を積み、帰国後、代々木八幡に『LIFE』をオープンさせてから10年。「定期的に、お店のすべての席に自分で座ってみるようにしているんですよ。少しでも違和感がある席をなくすために少しずつ作り替えていっています。お店にはずいぶん手を加えましたが、自宅はお店の壁とは違って、なるべく元の部屋を傷つけないように工夫をしています」。相場さんが少しだけ手を加えたのは、キッチン周り。キッチンとリビングを繋ぐカウンター部分、プラスチック天板の上に木の天板をかぶせることで、部屋の印象と馴染ませました。カウンターに置かれたホーロー鍋は色違いを積み上げることで、インテリアとしても美しく、リビングからキッチン内が丸見えにならないような目隠しにも一役買っています。どうしてもごちゃごちゃしがちなキッチンを素敵に見せる演出は、シェフの相場さんならではでしょうか。

仕事場のキッチン

お店のキッチンはどうなっているのでしょうか。
参宮橋にある『LIFE son』のキッチンも見せていただきました。

キッチンを覗いて、まず目につくのは飾り棚。可愛らしい小さなオブジェがランダムに並んでいますが、不思議と統一感があり、雑然としがちなキッチンの雰囲気を楽しげなものに変えています。

人が暮らしを営むことで完成する心地好い住まい

「休みの日は一日ここにいます。子供も気に入っているので、特等席の取り合いですね(笑)」と相場さん。特別に特等席を譲ってもらって腰掛けてみると、その言葉に納得。柔らかなソファに身体を委ねて、低くなった視点で窓の方を見れば、視界いっぱいにグリーンが広がります。必ず自分で座って確かめる。そんな相場さんらしい、人が暮らしを営むことで完成する心地好い住まいです。今回は、そんな相場さんのおうちにお邪魔しました。
皆さんの住まいに、役立てられるヒントは見つかったでしょうか。
ご意見をお待ちしております。(ご意見の募集受付は終了いたしました)

【相場さんプロフィール】
相場正一郎
あいば・しょういちろう/1975年、栃木県生まれ。18才の時に単身イタリアへ留学。帰国後、レストラン勤務を経て、2003年にイタリアンレストラン「LIFE」をオープンさせる。2012年には、参宮橋に姉妹店「LIFE son」をオープンさせた。
http://www.s-life.jp



これまでのコラム・アンケート

コラム:「より良い暮らしを深める、日本の手しごとを巡る旅。高岡(後編)」
コラム:「より良い暮らしを深める、日本の手しごとを巡る旅。高岡(前編)」
コラム:「光の変わる暮らし」
コラム:「理想のキッチンのある暮らし#2」
コラム:「理想のキッチンのある暮らし」

Brilliaの関連サイト

Brillia 新築分譲マンション
東京建物が贈る洗練と安心のマンション「Brillia」の最新情報をご案内しているサイトです。



Brillia  Owner's CLUB
毎日のくらしに役立つおトクな情報、より快適な住まいを維持するためのアフターケア・サポートなどをご紹介するサイトです。

ページTOP

Brillia(ブリリア)の住まい ホーム|LISTENコミュニティ|完成!LISTENのカタチMaker's Interviewブリリア 評判

FAQ・よくあるご質問Brillia 会員登録会員規約・個人情報のお取扱に関してBrillia Owners's Clubお問合わせサイトマップ

Copyright(c)Tokyo Tatemono Co.,Ltd All Rights Reserved. 東京建物 Brillia
 
Get FlashPlayer