LISTEN ホームへ

文字サイズの可変文字を小さくする文字を中くらいにする文字を大きくする
あなたと考える、その先の「いい住まい」
ホームへLISTENとは?
 
LISTENコミュニティ LISTENコミュニティ 完成!LISTENのカタチ Maker's Interview

ホーム > LISTENコミュニティ > No.14 緑のある暮らし

No.14 緑のある暮らし

2013.4.10 up

休日に緑を楽しむ人や、緑の多い地域に住まいを移す人など、積極的に暮らしに緑を取り入れている人が増えている気がしませんか。さわさわと葉っぱを揺らす涼しげな風の音に耳を傾けてみたり、重なる緑のあいだから溢れる太陽の光に目を細めたり……。生活のなかに緑を取り入れれば、変化することはたくさんあります。人はなぜ、緑を求めるのでしょう。いろいろな「緑のある暮らし」を想像して考えてみましょう。


現在のあなたの生活スタイルを思い返してみてください。どれくらい緑と触れ合う時間があるでしょうか。何から始めてみたら、無理なく楽しく緑との距離が近くなるのか。ベランダを活用したり、休日の外出先をひと工夫したり、マンション暮らしでも気軽に取り入れられるいくつかの例をご提案します。


STEP1/身近にある緑を見つけよう、楽しもう。

世界中から珍しい植物が集まる「そら植物園」。

・公園で過ごそう
身近にある公園で、ピクニックはいかがでしょうか。なにも身構えることはありません。おやすみの日の午後にゆっくりと、いつもより30分だけ早起きをして会社や学校に行く前に、夜のお散歩も気持ちが良い季節です。普段着で、気が向いたときに公園に足を運んでみれば、思いがけずゆったりとリラックスした時間が過ごせるでしょう。

・緑溢れるお店を訪れよう
複合施設「代々木VILLAGE」(東京都渋谷区代々木1-28-9 TEL:03-5302-2073)には、世界中で珍しい樹や花を集める“プラントハンター”の西畠清順さんによる「そら植物園」があります。敷地内のいたるところになかなか目にすることのない緑が植えられているので、沿えられた解説を読みながら世界中の緑と楽しく出合うことができます。


STEP2/部屋で、ベランダで、緑を育てよう。

・ベランダガーデニングを始めよう。
「ベランダー」という造語を覚えているでしょうか?「庭がなくても、ベランダさえあれば園芸が楽しめる」と、ガーデナーという言葉に代えて、雑誌『PLANTED』(毎日新聞社・現在は休刊)で編集長を務めたいとうせいこうさんが提唱していました。マンションでも手軽に「緑のある暮らし」を手に入れる一歩として、またベランダガーデニングが見直されています。天気の良い週末には、ベランダに出て家族で土いじり。子供と一緒に楽しめば、家族のコミュニケーションの幅が広がります。

・部屋のなかでも観葉植物を楽しもう。
長い時間を過ごすことになる室内にも、積極的に緑を取り入れましょう。マンション内の採光や水はけに悩んでも、ショップに相談し、場所に合ったプラントを選べば問題ありません。「NEO GREEN」(東京都渋谷区神山町1-5 TEL:03-3467-0788)といったショップに頼ってみるのも良いでしょう。手入れについても丁寧に相談に乗ってくれるショップで買い物をすれば、その後のケアも安心です。


「NEO GREEN」おすすめのシュガーバインは、窓のない室内でも育てられる。

STEP3/もっと緑と遊ぼう。緑に包まれよう。

・BBQやハイキングに出かけましょう
休日には、緑を求めて少し遠出をしてみるのも良いリフレッシュになります。河原でBBQや釣りを楽しんだり、アスレチックのある公園を訪れれば、子供と大人が緑のなかで体を動かす絶好の機会となるでしょう。全身で緑を感じて、非日常の趣を満喫してください。最近では、おしゃれなアウトドアスタイルを楽しむ女性、通称“山ガール”の気分を味わうことのできるカラフルなマウンテンパーカや山スカートなど女性向けのウェアも充実しています。

・音楽フェスに参加してみましょう
今年も、野外音楽フェスティバルの季節がやってきました。日帰りで参加できるフェスならば、子供連れでもピクニック感覚でゆったりと音楽を満喫することができます。一言で「フェス」と言っても種類は様々。お気に入りのアーティストが出演するフェスと、交通機関や会場の広さといった環境をチェックして、緑と音に包まれて遊び切る計画を立ててみましょう。


子連れでも、音楽フェスは楽しめる。

あなたなら、どのように生活に緑を取り入れてみたいですか。緑と同居することで見えてくる新しい暮らしのかたちを想像してみましょう。


あなたのご意見をお待ちしております。(ご意見の受付は終了いたしました。)


皆様のご意見をご紹介

■ 東京都 女性 50〜54歳

いつもこのコラムを楽しく拝見しています。
日常の何気ないことを、自分では気がつかない視点で提供されていて、参考になります。
今回は、緑のある暮らしをステップ別に分けている点がとても良かったです。忙しい 毎日でも徐々に外に目を向けると、いつもの風景とは違った緑のある暮らしを手に入れることが出来ると思いました。
これからも楽しみにしています。

ご投稿
■ 千葉県 男性 35〜39歳
我が家には2人の息子がいます。5歳と2歳です。
先日庭に植えたチューリップが見事に咲きました。
5歳の息子は毎朝欠かさず水をあげてくれ、2歳の息子は草むしりのお手伝いをしてくれます。
2歳の息子はかたことで「きれい〜、いっぱい、いっぱい」とチューリップを指してとても喜んでいます。
緑は家族に幸せを運んでくれるものだと認識しております。また緑といえば太陽。太 陽が差し込むと緑はさらに映えます。
今週末は海岸公園でバーベキューをやります。
見渡す限りの緑に囲まれて家族の幸せを感じたいと思います。
ご投稿
■ 奈良県 男性 40〜44歳
公園で時間を過ごしたり、BBQやハイキングに出かけるなど非日常的な時間の過ごし方に目を向ける機会になった。特に以前から興味があったベランダに緑を取り入れることを実現したいと思う。
採光や水はけなどショップに相談できるようですので一度足を運びたいと思う。
本ブログが良いきっかけとなりました。
ご投稿
■ 東京都 男性 45〜49歳
いつもタイムリーで、読み応えあるコラムをありがとうございます。
殺伐とした心不毛の時代に、一服の清涼剤は欠かせませんよね。
最近は天候不順も重なり、日本特有の四季を感じにくくなりました。
東京と言うコンクリートジャングルの中、緑を意識して生活出来たら、それはもう癒される事この上ありません。
今回のコラムは、とても共感を憶えました。
ご投稿
■ 東京都 男性 30〜34歳
毎回楽しみに拝読しています。
桜も大方散って新緑の季節が訪れるこの時期にふさわしい爽やかな内容だったと思います。
庭付きの住宅はなかなか難しいですが、いつかは緑溢れるベランダのあるマンションで子供に季節の移り変わりを教えられるといいなと思いました。
ご投稿

これまでのコラム・アンケート

コラム:「光の変わる暮らし」
コラム:「理想のキッチンのある暮らし#2」
コラム:「理想のキッチンのある暮らし」
コラム:「カスタマイズのある暮らし」

Brilliaの関連サイト

Brillia 新築分譲マンション
東京建物が贈る洗練と安心のマンション「Brillia」の最新情報をご案内しているサイトです。



Brillia  Owner's CLUB
毎日のくらしに役立つおトクな情報、より快適な住まいを維持するためのアフターケア・サポートなどをご紹介するサイトです。

ページTOP

Brillia(ブリリア)の住まい ホーム|LISTENコミュニティ|完成!LISTENのカタチMaker's Interviewブリリア 評判

FAQ・よくあるご質問Brillia 会員登録会員規約・個人情報のお取扱に関してBrillia Owners's Clubお問合わせサイトマップ

Copyright(c)Tokyo Tatemono Co.,Ltd All Rights Reserved. 東京建物 Brillia
 
Get FlashPlayer