LISTEN ホームへ

文字サイズの可変文字を小さくする文字を中くらいにする文字を大きくする
あなたと考える、その先の「いい住まい」
ホームへLISTENとは?
 
LISTENコミュニティ LISTENコミュニティ 完成!LISTENのカタチ Maker's Interview

ホーム > LISTENコニュニティ > Project5:No.3 「+1」の暮らし〜毎日の家事について〜

「+1(プラスワン)」の暮らしと住まい
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトサービス

今回は毎日の家事について考えてみたいと思います。今年のプロジェクトではマンションの共有部分について考えることがテーマなのですが、今回はスペースとともにソフトサービスについて考えてみたいと思います。

最近の大型マンションは共用部に、様々なサービスが提供されています。下のイラストは、地下室に設置した大型の洗濯乾燥機、そして託児所のイラストです。マンションのサービスメニューは、スパやフィットネス、プールなど楽しい非日常感が得られるサービスも嬉しいのですが、何よりも毎日の家事をどう軽減していくか、そういったサービスを考えてみたいと思います。



たとえば洗濯物。 もし家で洗濯をしないで代行のサービスがあればとても助かります。朝出掛ける時に、洗濯物を全部袋につめて、家に帰る頃には洗濯物が仕上がってしっかり畳まれて戻ってくる…ホテルのサービスのようですが、家に帰ったらそのまま洋服をクローゼットにしまうだけという、一人暮らしや共働きの方にはとても便利なサービスです。しかし毎日のこととなると費用も心配です。一枚いくらという料金体系ではなく重さでまとめていくら、1回1000円で家族全員分が済むようだったらいいなと思いますが、いかがでしょうか。



このように毎日の家事をもう一度考えると、他にも部屋の掃除や重い物の持ち運び、買い物の代行なども必要になるかもしれません。


また今後のサービスを考えると、日本の人口の減少と少子化、高齢化といったことが大きく影響してきそうです。
経済的にも低成長時代の現在では、共働きや高齢になっても働く人が現在よりも増える事になるでしょう。それにより、小さな子供や高齢になった両親の世話なども大きな課題となるに違いありません。そんな時代にはマンション内に託児所や介護施設などが併設されたら便利だと思います。

しかしこれらのサービスは維持運営の事を考えるとマンション内だけでなく地域との連携も必要になりそうです。そうした施設が地域サービスの中心的存在になったり、街のイベントなどもマンションの施設で開いたりするのもいいかも知れません。


また食事についても、家でつくる頻度が少なくなりつつあります。食配などのサービスの充実や、調理済みの食材などが手軽に手に入れられる事も理由のひとつです。また生協などを利用している方も多くいるでしょう。その場合、配送物のことを考えて、開封したり小分けにしたりできる場所もあると便利ですね。
特に高齢化のことを考えるとますます必要になるでしょう。


高齢化の課題については、食事は大きな課題の一つです。高齢化、単身世帯が多くなる中で、一人一人で料理して食べるより、みんなでつくって食べるといった「コミュニティーダイニング」のような空間やそれをサポートする仕組みも必要になるかもしれません。
時代の変化は、マンションのあり方も大きく変えそうです。


みなさんは、これまでにない新たなソフトサービスで、あったら良いと思うものはありますか?ぜひご意見をお寄せください。 (ご意見の受付は終了いたしました。)

皆様のご意見をご紹介

■ 東京都 男性 35〜39歳
うちには4歳と2歳の子供がいて、なかなか夫婦で出かけにくい状況です。たとえばディナーを楽しむために、3時間くらい預かってくれる託児所があると大変助かります。昼間でも、ちょっとした用事で出かけるときに利用できると助かります。
ご投稿
■ 神奈川県 男性 35〜39歳
洗濯代行サービスは魅力的です。できれば簡単なよごれによる洗濯メニューを選べればデリケートなものがあるときに出しやすいと思いました。
ご投稿
■ 大阪府 女性 40〜44歳
喫茶施設などでの(または、部屋に届けてくれる)朝食のサービスがあればいいなあ・・・と思います。 朝食を大切にされる傾向は増えていますし、しっかり食べたいけれど、準備や後片付けは大変です。メニューもマンネリになってしまい、けっこう負担が大きいです。 高齢者の方も、交流の場になって良いのではないでしょうか。 前日の夜に携帯から人数を予約するとOK。だと嬉しいですね。それを楽しみに起きる⇒一日のスタートが軽快になりそうです。
ご投稿
■ 東京都 男性 25〜29歳
家事こそ効率的かつ楽しんでやるべきだと感じました。
ご投稿
■ 東京都 男性 45〜49歳
オフィシャルでもプライベートでもストレスが避けられない現代社会です。最近は企業内でもよく見られますが、マンション内にもカウンセラールーム等を設置し、定期的にカウンセリングを受けられる様な環境作りが出来れば、もっと住民同士のコミュニティが円滑になると思います。
ご投稿

今までのコラムの内容は

▼Project5:【 「+1」の暮らし】
No.1 コラム:「みんなで使えるスタディルームを考える」 
No.2 コラム:「ブックカフェについて」 
No.3 コラム:「毎日の家事について」 
No.4 コラム:「マンション内のリサイクルとリユースについて」 
No.5 アンケート:「マンションの共有施設とサービスについて」 
No.6 コラム:「ハウスウォーミングイベントをしよう」  
No.7 コラム:「30家族が一緒に食事をする〜コウハウジングという住まい方」 
No.8 コラム:「工房のあるマンション」 
No.9 コラム:「洋服の交換会〜X-changeというイベント」 
No.10 アンケート:「マンション共用施設の運営と管理業務」 
No.11 コラム:「こんな管理人がいたらいいな」 
No.12 コラム:「2012年を振り返って」 

Brilliaの関連サイト

Brillia 新築分譲マンション
東京建物が贈る洗練と安心のマンション「Brillia」の最新情報をご案内しているサイトです。


Brillia  Owner's CLUB
毎日のくらしに役立つおトクな情報、より快適な住まいを維持するためのアフターケア・サポートなどをご紹介するサイトです。

ページTOP

Brillia(ブリリア)の住まい ホーム|LISTENコミュニティ|完成!LISTENのカタチMaker's Interviewブリリア 評判

FAQ・よくあるご質問Brillia 会員登録会員規約・個人情報のお取扱に関してBrillia Owners's Clubお問合わせサイトマップ

Copyright(c)Tokyo Tatemono Co.,Ltd All Rights Reserved. 東京建物 Brillia
 
Get FlashPlayer