• トップページ > 完成しました > Plan_002「スマートな洗面化粧台」

Finished Plan

Plan_002 スマートな洗面化粧台

IDEA
徹底的に使い方を検証した、機能的な洗面化粧台

顔を洗ったり、歯磨きをしたり、メイクや髪のお手入れをするだけでなく、着替えたり、洗濯をしたり、洗面室は毎日さまざまな目的で使われる空間です。
小さなスペースだからこそ、置きたいものをキレイに収納できること、そして毎日使うものだから簡単に片づけられることがポイント。そこで私たちは、これまでの洗面化粧台を見直し、収納に入れるモノや、収納する場所、取り出しやすさなど日常の生活シーンやライフスタイルを想定し、細部にまでこだわって考えました。

PLAN
ボウルの位置を動かすことで、+Happyを実現

洗面カウンターはボウルを片側に寄せ、メイクグッズや着替え、タオルなどを一時的に置けるスペースを確保しました。また顔から約30㎝のところにミラーキャビネットを用意したことで、細かいポイントメイクまでできるスペースに大変身。ミラーキャビネットのサイドには取り出しやすいオープンの収納を設え、これまでの三面鏡裏の収納に入らなかった奥行のあるティッシュボックスなどが収納できます。
ボウルを片側に寄せることで、2人並んで支度をすることができ、朝の洗面室の混雑も解消。カウンターの下には中が見やすい浅めのスライド収納を用意。扉裏にはゴミ袋掛けを設置し、コットンなどを使った後すぐに捨てることができます。
一面鏡の前にはアロマディフューザーやボトルが可愛い香水などを置けるシェルフを用意し、自分らしいインテリアを楽しむことができる+happyな空間となるようにデザインしました。

VOICE to PLAN
働く女性から集まった数々の声。これらを元に考えられたのがスマートな洗面化粧台。どんな声から、どのようなプランが採用されたのか、下の「声」をクリックして、洗面化粧台のアイデアをご覧ください。
※仕様は物件やプランにより異なります。あらかじめご了承ください。
facebook
  • 東京建物
  • Brillia
  • Copyright © Tokyo Tatemono Co.,Ltd. All Rights Reserved.